我が家2周年

【2024年5月20日(火)】

マイホーム2周年の気づき。

 

春:近所に穴場のお花見スポットを発見。

小さいアリが侵入してきて、砂糖をヤラれた。大雨のあとにパッタリといなくなった。

夏:2023年の夏は、比較的ヤスデが少なかった気がする。

秋:特に何もなかった。

冬:2022-2023年の冬は、エアコンの暖房能力不足と言ったが、設定温度を高めに設定することである程度改善できた。真冬は26度設定で4:30タイマーにしておくと18℃くらいにはなる。20℃に到達したら、22℃設定で20℃を維持できる。

2Fの作業部屋のドアを開けっ放しにしておけば、1Fの暖房のみで20℃に到達できることも判明し、冬の在宅勤務も問題ないことがわかった。

 

今のところは、家自体にも不具合はない。

 

構想のうち、サイクルポートは設置完了。サイクルカバーが不要になり、自転車が風で倒れることもなくなった。

カップボードとリビング収納は、未だ検討中。

外構は、花壇の構想があり、手始めにマリーゴールドの地植え実験を開始した。菜園実験として大葉の地植えを検討中。

GW2024

【2024年4月27日(土)】

今年のGWスタート。今年は10連休。

1日目はゆっくり過ごしながら、連休の予定を考えてた。

 

【2024年4月28日(日)】

高田市駅前商店街のおかげ祭りに行ってみた。

息子にかき氷と焼きそばを買って、ウエダベーカリーでチョコレアを3こお買い上げ。

チョコレアおいしい。リピあり。

 

【2024年4月29日(月)】

妻と息子は、妻の友人宅へ出かけていったので、おれはたまの一人時間を満喫。

午前中は、道の駅かつらぎへ行って芝桜公園を見てきたが見頃はすでに過ぎていた。

柿の葉寿司と扇屋のきなこ団子を買って帰ってきた。扇屋のきなこ団子は、だんご庄と似た感じで美味しかったが、だんご庄のほうが美味しいかな。

午後からは、ほったらかし気味の株の整理と家計簿をつけてたらほぼ終わってしまった。

 

【2024年4月30日(火)】

片頭痛薬が切れそうだったので、病院へ。

古いデスクトップPCの処分準備を進めた。

HDDを取り外してPC本体を処分待機状態にし、デスク周りを整理した。

10年以上前のPCケースだが、よくできたケースだなぁと解体しながら感じた。

 

【2024年5月1日(水)】

一日雨。。。

近所で少し人気のカフェへ、夫婦ふたりでランチ。

ハンバーグランチ1000円で、コスパよし。

お子さまメニューがないが、また機会を作って行きたい。

ランチの帰りに、妻の事務所見学。バスルームの換気扇と玄関チャイム壊れてるやないかーい。

 

【2024年5月2日(木)】

今日は、息子を預かり保育にして、夫婦ふたりでゆっくりさせてもらう。

10:00前の電車で橿原市今井町へ。

10:30前に今井町について、ふらっとする。

六斎堂でカステラ1斤(1000円)、瑞壮薬品でおにみみコーラ(1058円)、恒岡醤油で醤油1L(460円)購入。

おにみみコーラが想定外に高くてびっくりしたわw

12:00にうのまちカフェへ行ってランチ。ここの主目的は季節のクレームブリュレパフェ。

美味しかったけど、コスパは良くないかな。1100円の価値があると思えない。しかも食後のパフェ待ち時間が30分もかかったし。もう行くことはないかな。

今井町の町並みはいい景色だったのと、六斎堂のカステラは美味しいので、今井町にはまた来るだろう。

買い物だったら自転車で来ても問題ないこともわかったし。

 

家に帰って、残りの時間をゆっくり過ごした。

 

【2024年5月3日(金)】

もともとは、スポッチャに遊びに行く予定だったが、息子の目がおかしくなって延期。おそらく結膜炎かと思われるので、抗菌目薬を点眼。今日から4日間は、眼科もやってないし。。。

※5/26追記:連休明けに息子を眼科に連れて行った結果、アレルギー性結膜炎との診断。目薬2種類処方されて、2週間くらいで治ったかな。その間に妻も似た症状を発症してたので、実は感染性の結膜炎だった疑惑もあるが。。

 

家の雑草除去やバスマットメンテなどで1日過ごした。

 

おれもうっすらのどが痛い。。。

念の為、ルルを服用。

 

【2024年5月4日(土)】 

咽頭の腫れ感、頭痛、全身痛、発熱あり。

連休の終盤に体調崩すなんて。。。

寝起き直後は37.7℃で、その後朝ご飯食べたあとは37.0℃付近を推移。頭痛が一番で、次に全身痛かな。

お昼におかゆと味噌汁、プリンを食べた以外は朝から夕方まで横になってた。

晩ごはんは少し少なめで普通食。

片頭痛薬を飲んで早めに寝た。

 

【2024年5月5日(日)】

朝起きた時点で頭痛あり。今まであまり経験のない典型的な片頭痛で、右側だけ痛い。

朝ご飯食べて、早々に片頭痛薬を飲んでバタンキュー。全身痛も引き続きあり。

片頭痛薬が効いてお昼には頭痛はほぼ消失したが、若干の違和感が残る。全身痛、特に腰が痛いのは続いている。

夕方には全身痛も軽快してきて、多少動けるようになった。

改めて考えると、コロナの症状に似てるな。今更検査しないけど。

明日は連休最終日。リハビリがてら外食でもできたらいいな。

 

【2024年5月6日(月)】

10連休最終日。

頭痛はないが、腰痛が続く。

動ける状態ではあるが、あいにく天気が。。。

リハビリがてらの外食も叶わず、お昼はカップラー。

今日は1日家で息子と遊びつつゆっくり過ごした。

明日は出社日だが、息子の目がまだ良くならないので眼科に連れて行くため、明日も午前中はほぼ休みで、午後から在宅かな。

 

【2024年5月7日(火)】

腰痛は軽減してきている気がするが、のどがいがらっぽい。

息子を眼科に連れていき、11時頃在宅始業。

息子はアレルギー性結膜炎という診断で、感染性なしなので登園。

目薬をもらって様子を見ることに。

息子は診察に臆することなく、言ったとおりに診察受けてくれてエライ!

連休明け初日だが、20:00まで仕事した。と言っても緩めな仕事でリハビリ。

明日から日常に戻るのか。。。体調も戻ればいいけど。

※5/26追記:目薬2種類処方されて、2週間くらいで治ったかな。その間に妻も似た症状を発症してたので、実は感染性の結膜炎だった疑惑もあるが。。。

初韓国出張

【2024年4月10日(水)】

8:05の急行で大阪阿部野橋へ。

特急に乗りたかったが、時間が合わず。

幸い座れたのでよかった。

 

天王寺からはるかで関空まで。

前回の中国出張のときよりも遅い時間なので空いてるかと思いきや、今回も自由席はほぼ満席。外国人観光客で埋め尽くされてる感じ。

これは、次回からは指定席のほうがいいかも。時間が合えば、南海特急も。

 

予定通り9:30過ぎに関空到着。

レンタルwifiを受け取り、チェックイン。

掲示板見て大韓航空はBカウンターと思って並んでたら、別の航空会社だった罠。各カウンターは2本あることに気づかなかった。大韓航空と書いてないなとは思ってたが。。。

 

そんなトラブルもあったが、無事チェックインを済ませたところでちょうど同僚と合流。出国審査を済ませて搭乗ゲートへ。

 

片頭痛が出ていたので、10:30時頃ゾーミッグ服用。これが失敗。

大韓航空 KE2118 11:55の便で、まだ1時間以上あると思って飲んだが、搭乗時間が11:30で、服用から1時間程度で機内へ。

搭乗直前にトイレに行ったが、11:55の飛行機が動き出した時点ですでに尿意が。。。

さらにタキシングが長く、離陸までそこそこ時間がかかった。

昼時の満席便で、しかも3列の窓側。水平飛行に移ったら機内食が出てきてトイレに行けなくなる恐れがあったので、ベルトサインが消える前の「ポーン」時点でトイレに行ったった。非常口座席で多少前方が広かったのは不幸中の幸いだった。

案の定、トイレから戻るときにはすでに機内食が配膳され始めていた。

やはり飛行機に乗る前の薬服用は避けるべき。

 

機内食は、鶏肉の炒め物的なやつで美味しかった。メロンが固かったのと、謎のカップ水は前回の中国出張と同じ。

 

予定より少し早く金浦国際空港に到着。

先方の担当者と合流してホテルへ、と思いきや今回の旅程での自由時間は今しかないので観光案内すると言う。

言われるがまま、景福宮(キョンボックン)という観光地へ行き、少しフラッとして、晩ごはん行きましょうと言う。

完全に接待ですやん。

まあ、おれはそのへんどうこう言う立場にないので、ついていくだけw

晩ごはんは、安倍元首相が行ったとされる焼肉屋で、美味しくいただきました。

 

そこから車で1時間ほど南下し、21:00頃、宿泊先のSHILLA STAY CHEONAN(天安市)に到着。

近くにロッテマートがあったらしいが、時間も時間だったので解散。

 

事前の情報どおり、歯ブラシは有料で部屋においてあった。

コンセントはAタイプが1箇所しかなくて、ほかはCタイプだったな。wifiにアダプターがついていたので困ることはなかった。

 

【2024年4月11日(木)】

前日の夜は、暑くてよく眠れなかった。。。

エアコンが全然効かなくて、室温26℃のまま。春先の26℃は暑いわ。

 

この日は朝から晩まで訪問先の視察。

お昼にふぐ料理をいただいた。韓国では、よく食べるらしく日本のような高級食材の扱いではないらしい。天ぷらと鍋と炒め物で出てきたがどれも美味しかった。魚臭さは一切なく、肉っぽい食感だったな。

夜はまた焼肉で、こちらも比較的赤身が多く食べやすかった。赤身だけど柔らかくて美味しかったな。久しぶりにユッケもいただいた。生肉は少し怖かったけど、お腹壊すこともなくこちらも美味しかった。チャプチェに冷麺などの定番韓国料理もいただいて満足。

完全に接待ですやん2w

 

ホテルに戻ったのが22時くらいで、仕事する余裕なく、風呂入って少しゆっくりして就寝。

エアコンは消して、足出して寝たら、昨日よりは眠れた気がする。

 

【2024年4月12日(金)】

この日は午前中に、先方の協力会社の視察。

お昼前に先方の本社(器興)へ移動し、今回の視察のまとめとお昼をいただいて、帰国の途につく。

14:30前に金浦国際空港に到着し、出国手続き。大韓航空のスタッフは日本語が喋れる人が多くて助かる。

無事に出国手続きを済ませ、お土産を買いに行ったが、思ったよりバリエーションないのね。。。売り場も8割くらいが化粧品で埋め尽くされてる。

売り場のおばちゃんに勧められつつ、味付けアーモンド、きなこもちチョコ、韓国のりを買った。

会計で違う人のクレジットで決済されて足止め食ったのには参ったな。

16:30頃の大韓航空2119便にて関西空港へ。

週末の夕方便とあってか満席。ほとんど韓国人だったんじゃないか?

17:00過ぎに機内食が出てきて、中途半端な時間だなと思いつつ完食。ビーフシチューの牛肉だけみたいなやつで美味しかった。

飲み物を頼むときに、米国人風に「ワラ(water)」って言ったらコーラが出てきたw

日本人風に「ウォーター」と言ったほうが、分かりやすいのかも。

そんなプチアクシデントもありながら、18:30頃、関西空港に無事到着。

手荷物受取場は、多方面からの到着便で混雑しており、時間がかかった。

19:15頃のはるかに乗る予定だったが間に合わず、19:45頃のはるかで帰宅。大阪阿部野橋からは、近鉄特急で快適に過ごした。

 

今回は、2泊3日と短い日程だったのでお腹を壊すことなく無事に全行程をこなすことができた。

やっぱり中国よりは韓国の方がなんとなく衛生面は、良いのかなと言うイメージ。

どこに行くにせよ、海外は2泊3日以内がいいね。4泊5日とかマジ勘弁。。。

ドラクエアイランド行ってきた

2024年3月1日-2日の旅程で、淡路島のドラクエアイランドに遊びに行ってきた。

【2024年3月1日(金)】

7:30過ぎの近鉄特急に乗って大阪阿部野橋へ。

天王寺から環状線で大阪まで行き、9:00発の快速で舞子まで。

平日のこの時間の下り快速は、空いていてとても快適に過ごせた。ボックスシートに家族3人座って、周りはガラ空き。特急で大人2人席に幼児含めて3人座るよりよっぽど快適。

新快速より時間はかかるけど、こっちのほうがいいね。乗り換えもないし。

9:53に舞子到着。コインロッカーに荷物を預けて高速舞子バス停へ。

初めて利用したが、このバス停は課題が多い。バス停までの案内は割とわかりやすいが、バス停に着いてからが分かりづらい。

行き先別の乗り場案内をわかりやすくしてほしいね。洲本方面かと思って②番乗り場に並んだが、しばらくして柵に「北淡路西海岸ラインは①番乗り場」と小さく例外表記されてるのに気づいて事なきを得たが、間違えてかけはし号に乗る人とかいないのだろうか。

10:15の北淡路西海岸ラインに乗ってニジゲンノモリまで行ったが、これが予想に反して満席。平日だしガラ空きだろうと想定してたが。。。

10:30前にニジゲンノモリに到着。結構な人数がここで降りたのにもびっくり。案の定、大半が外国人でした。

11:00の枠で予約していたので、写真撮ったりして少し時間を潰して、10:45に入場。

特に混雑していることもなく、快適に遊べた。

お昼をルイーダの酒場はぐメタカレーとランチボックス的なやつとシュークリームのスイーツをいただいた。普通においしかったが、5000G弱はなかなかのお値段。。。

お昼を食べて、帰りのバスの時間を考えると残りの時間は2時間半くらい。お土産も見たいし、結構ケツカッチン。割とすぐラスボスかなと思ってたが、以外とクエストが残ってて、体力消耗しつつ楽しみながらちょうどいい塩梅にクリアできた。

いつもなら買わない記念写真も、今回ばかりは買ってしまった。2500Gはなかなかのお値段だが、やはり我々世代には刺さるものがあるよね。天空の剣と盾を持って撮影できるなんて!

お土産もたっぷり悩んで厳選できたし、少しだけど、クレしんエリアとゴジラも見られた。

16:28の北淡路西海岸ラインに乗って高速舞子まで戻り、宿泊先のシーサイドホテル舞子ビラへ。

このホテルはいい!かなりきれいなリゾートホテルなのにリーズナブル。

今回は、和室を利用。結構広くてくつろげた。気になる点もいくつかあるけど、それを考慮してもまた利用したいと思える。

【2024年3月2日(土)】

7:00過ぎにのらりくらりと起床。

前日にコンビニで買っておいた朝食おにぎりと味噌汁をのむ。

身支度をして、ホテル散策。ショップや中庭を散策した。

あっという間にチェックアウト時間。10:30頃にチェックアウトしてJR舞子駅へ。ホテルの桜が満開だったが、あれは河津桜だったのだろうか?

10:48の快速にギリギリ間に合って、大阪へ。土曜日とあって、昨日のようなガラ空きではなく、一応家族3人座れたものの、席はほぼ空いていない程度に人はいた。

大阪で環状線に乗り換えて、天王寺まで。

12:30頃に天王寺に到着。

お昼をやまちゃん本舗で、明石焼きと焼きそばをいただく。ウマシ!特に梅酢生姜がw

あべのハルカスによって、美味しそうなものをいくらか調達。たこせんべい的なやつとバター餅とかもめの玉子GET!妻は生麩まんじゅうをGET!

バター餅は、ケンミンショーで見て食べてみたいと思ってたが、食べてみるとうーんな感じでリピなし。

近鉄急行に乗って、15:30頃帰宅。

今回の冒険を終了した。

サイクルポート設置した

【2024年2月28日(水)】

構想段階から1年以上経ったが、ようやくサイクルポートを設置した。

 

2021年の年末に車を処分して、我が家の主力移動手段となった自転車のために、サイクルポートを設置する構想があったが、なんやかんや踏み切れず1年以上経ってしまった。

自転車カバーで雨は防いでいたが、風が弱点で、カバーがマスト(帆)になってしまい、風で倒れやすくなってしまって、何度も倒れてしまっていた。

さすがに自転車へのダメージが心配になり、ようやくサイクルポート設置となった。

 

将来的にバイク復帰することを見越して、幅2.9mのカーポートSCミニ(LIXIL)を設置。

総額約33万円なり。

 

想定通り、家の採光を妨げることなく設置できて良かった。

またコロナに感染した

【2024年1月20日(土)】

中国からの帰国翌日、下咽頭にいがらっぽさを感じる。

 

【同21日(日)】

咽頭のいがらっぽさが続く。

 

【同22日(月)】

この日は、もともと年休予定だったので、仕事は休み。

咽頭のいがらっぽさが上咽頭に移動。痛みも出てきた。

37℃前後の微熱も出てきた。

頭痛、全身痛、倦怠感も出てきた。

抗原検査キット発注。

24:20頃、トイレに起きたときの発熱が今回のMax.38.2℃だった。

 

【同23日(火)】

回復せず、仕事は休み。

頭痛、全身痛、倦怠感、37℃前後の微熱が続く。

溶連菌感染症を疑い、かかりつけ医を受診するも、検査キットなく、抗生剤を処方されて様子見。

午後に、前日に発注した検査キットが届き、早速やってみたら、コロナ陽性orz

今更感はあるが、家庭内隔離開始。

 

【同24日(水)】

回復せず、仕事は休み。

未明に頭痛に襲われ、片頭痛薬を服用。

全身痛(特に腰)、倦怠感、咽頭痛が続く。熱は下がった。

 

【同25日(木)】

回復基調にあるが、全身痛、咽頭痛は残る。

在宅勤務でリハビリ。

 

【同26日(金)】

全身痛、咽頭痛も回復してきた。喉のいがらっぽさと咳が残る。

食事も普通食に戻した。

在宅勤務で残業もしてリハビリ。

 

【同2月3日(土)】

咽頭痛と喉のいがらっぽさ、咳はほぼなくなったが、鼻水が少し出る。

 

初中国出張

【2024年1月15日(月)】

6:00 自宅出発。

5分後に朝食を持ってくるの忘れたことに気づくが、戻っている暇なかったので諦めるorz

6:13の特急に乗って、大阪阿部野橋へ。

天王寺からはるかに乗って関空へ。自由席を取ったがほぼ満席だった。指定席も結構埋まっているように見えたな。

 

予定通り7:40過ぎに関空へ到着。

乗る予定の飛行機が遅れており、1時間遅れ。

おかげでチェックインは余裕を持ってできたのはよかったが。予定通りの時間だったら、結構ギリギリだったかも。

2時間半前くらいについておかないと、国際線は不安だな。

中国東方航空MU730便で上海まで。機内食は完食。

到着したのが現地時間の13:00頃?

arrival cardがなくて、しばらく足止めを食って、入国できたのが14:00頃だったかな。

このときすでに片頭痛発症。車に乗るので薬飲めず。

そこから車で2時間ほどで、目的地に到着。到着直前にゾーミッグ服用。

1時間ほど打ち合わせをして、解散。

ホテルにチェックインしたのが17:45頃。

片頭痛は収まりつつあり、なんとか夕食に出ることはできた。

タクシーで近くのイオンモールへ行き、夕食。

イオンモールは、イオンモールだったな。馴染みのある感じ。

牛すじのフォーみたいな香港料理をいただいた。普通に美味しかった。

ホテルに戻ってゆっくりしたいところだが、洗濯に取り組む。

これがだいぶきつい。脱水がかなり難しい。洗濯機のすごさがわかる作業。

結局満足に脱水できず、翌日乾いてるだろうか。。。

 

【2024年1月16日(火)】

6:30起床。のらりくらり身支度。

7:00過ぎ、レストランで朝食。少し胃の調子がわるい。

8:40ホテル出発。

9:00-18:30 取引先で仕事。お昼もまだ胃の調子が良くなかったのでお弁当は少し残した。夕方頃にはだいぶましになって、夜にお食事会。中国だけど日本料理店で日本料理をいただいた。

 

【2024年1月17日(水)】

6:30起床。のらりくらり身支度。

7:00過ぎ、レストランで朝食。胃の調子は悪くない。

8:00頃、ホテルの部屋の冷蔵庫内の飲み物が有料であることに気づく。お高いホテルなので無料かと思ってた。。。

8:40ホテル出発。

9:00-17:00取引先で仕事。お昼は利尿作用のあるスイカと謎の果物を除き完食。

17:45頃、取引先出発。上海へ。取引先の送迎車、飛ばしすぎ。

19:00過ぎ、上海のホテル到着。

19:30頃、夕食に繰り出す。ベトナム料理店でフォーをいただいたが、あまり味がしなかったな。不味くはないが、美味しくもない感じで残念。

21:00頃、ホテルの部屋に戻る。

風呂入って、下着洗濯して、少しゆっくりしたらもう寝る時間。

 

【2024年1月18日(木)】

6:00起床。のらりくらり身支度。

6:40食堂に行こうと思ってたが、めんどくさくなって日本から持ってきたカロリーメイトで朝食。持ってきて良かった。

7:30ホテル出発。現地の関係会社の偉い人が迎えに来てくれた。

8:30頃関係会社に到着。

8:30-17:30関係会社の見学。メインイベントは昨日で終了したので、いくらか気楽ではあるが、見学の合間で、昨日までの報告書をまとめる作業がしんどい。

18:00頃-20:00過ぎ、関係会社の人たちと懇親会。相変わらず苦手な場。食べながら愛想笑いしながらやり過ごす中、終盤でお腹の具合が悪くなってきた。お開き直前に軟便出して、少し落ち着いたが、いつものパターンならこの後急降下する状況。

急降下の不安を抱きながら車に乗り込み、21:00頃無事ホテルに到着。

部屋についた途端、急降下した。危なかったが、ここまで耐えた自分の体を褒めてあげたい。

明日の準備をして、23:30頃就寝。

 

【2024年1月19日(金)】

待ちに待った帰国日。早く帰りたい。

昨夜は、急降下の後遺症があり少し体調が悪かったものの、そこそこ眠れた。

今朝も、多少お腹に違和感があるものの、カロリーメイトは食べられた。

渋滞を考慮して、7:00ホテルを出発。

8:00頃、上海浦東国際空港に到着。激しい渋滞なく、スムーズに行けた。

出国審査を抜けたのが9:30頃だったかな。

国際線は2時間前が目安と言うけど、2.5-3時間前くらいが安全かも。

出国の手荷物検査がかなり厳しくて、PC、モバイルバッテリー、傘を出せと言われた。

日本から出発するときには引っかからなかった腕時計も引っかかって、ボディチェックされた。

同僚は、モバイルバッテリーの銘板表示が摩耗で消えていて、容量がわからないという理由で廃棄されてしまった。

おれのレンタルwifiのモバイルバッテリーも銘板がかなり見えづらい状態だったがセーフだった。

お土産に月餅を買って、1時間ほど搭乗口前で待機。この日記を書いている。

真横で欧米人の女性が、おれのカバンなんかないもののように頭をこちらに向けて寝ている。これが欧米人の文化なのか。。。

片頭痛がすでに始まっているのは、天気痛か?出発時も今も天気が悪い。サリドンを1.5時間前くらいに飲んだけど、効果なさそう。

関空着いたら、片頭痛薬飲むか。。。

11:40発 中国東方航空 MU747便で関空へ。

11:00過ぎに搭乗開始。復路はB737-800だったので、少し狭かったな。往路はA330だったので、わりと広かった。

着いたときもそうだったが、上海空港はタキシングが長い。離陸したのは12:00前でくらいだったような。

ちょうどお昼時に機内食が出てきた。往路と違い中国製食品。現地でも思ったが、中国のメロンは甘くなくて固いのであまり美味しくない。もうすぐ旧正月だからか、大福がついてたが、これも美味しくない。あんこが独特な味。日本の美味しい大福が食べたくなる。

一番の謎は、ゼリー容器のようなものに入った「純浄水」と書いてある水。これとは別にミネラルウォーターもあるのに、なぜ飲みにくいカップで水を?そして純浄水って何?ミネラルウォーターじゃないの?まさか純水じゃないよね?と、いろいろ疑問と不安があって飲まなかった。

メインディッシュのごはんと牛肉の野菜炒めみたいなやつは美味しかった。

15:00頃、予定より20分ほど早く関空に到着。やっと日本に帰ってきた。

入国をつつがなく済ませ、レンタルwifiを返却して、関西空港駅へ。

例によって、みどりの券売機は外国人観光客で混雑。これはなにかしら対策してほしい。

タイミングが合わず、はるかに乗るのはやめて、南海電車空港急行新今宮まで行き、JRに乗り換えて天王寺まで。南海電車は、始発なので座れたけど、やっぱりくつろげないので特急に乗りたい。大阪阿部野橋からは近鉄特急に乗って快適に帰宅。

17:15頃、無事自宅に帰宅。

 

今回は体調崩さず過ごせるかと思ったが、残念ながら最後に腹下ししてしまった。

やっぱり海外出張はなるべく行きたくないな。こういう嫌な経験ばかりだと自信がつかなくて、行きたくなくなるという悪循環。